受講生の声

とても理解しやすかった
流れがわかりやすく、とても理解しやすかった。
もう少しゆっくりと時間をとり、詳しく内容を聞いてみたい。
ぜひ、また先生からいろいろ学びたいと思いました。
第30回 復職支援に認知行動療法を活かすコツ(講師:鈴木 伸一)参加
理解が深まりました
パニック障害のCBTについての理解が深まりました。
資料を読み説明するだけではなく、途中、ロールプレイや呼吸法などの実践もあったところが良かった。
第30回 パニック障害の集団認知行動療法(講師:清水 栄司)参加
演習がとても勉強になった
うつ病の方への集団認知行動療法を実施する際の、基礎が学べました。
実際の演習がとても勉強になり、大変満足です。
第30回 うつ病の集団認知行動療法(講師:田島 美幸、岡田 佳詠、中村 聡美、谷口 須美恵)参加
非常に分かりやすかった
セッションの目的が明確で、非常にわかりやすかった。
社交不安障害以外の疾患でも活用できそうな内容だと感じました。
第30回 社交不安障害の集団認知行動療法(講師:野口 恭子)参加
丁寧に教えてもらった
時間が短かかった事は残念だが、丁寧にコツを教えてもらえたところはよかった。
全体的には満足しています。
第30回 参加
めったに聞けない会社側の話が聞けてよかった
会社側の話はめったに聞くことのできないため興味深かった。
また、復職支援に対する理解をより深められたので、よかった。
第30回 復職支援に必要な基礎知識と現場対応のポイント(講師:尾ア 健一)参加
非常に有意義なワークショップ
一方的に話すだけの講義ではなく、CRC業務の基礎知識を得る事ができました。
ディスカッションの時間などもあり、非常に有意義なワークショップでした。
第29回 臨床研究・治験に関わる臨床心理士のための基礎講座 -臨床研究・治験の科学性・倫理性とCRCの役割-(講師:玉浦 明美)参加
何回かのシリーズでもっと詳しく聴きたい
資料などもすぐに見て分かり、内容も充実しています。
何回かのシリーズに分けて、もっと詳しく聴きたい!と思うほど良い内容でした。
第29回 ソクラテス式質問法とCBTへの活用法(講師:堀越 勝)参加
丁寧な説明・豊富な資料と具体例
説明が丁寧、かつ、豊富な資料と具体例で分りやすかった。
もう30分位欲しいと感じるほど、充実した内容だった。
第29回 児童生徒を対象としたストレスマネジメント -認知行動療法的アプローチ-(講師:嶋田 洋徳)参加
良い復習・新知識の吸収、両方が得られた
資料がよくまとめられており、工夫された内容だったため、良い復習になった。
また、知らない事も多く紹介されたので、新たな知識の吸収にもなった。
第29回 CRCが知っておくべき精神科領域における 臨床評価の基礎知識(講師:稲田 俊也)参加

ワークショップのご案内

  • ワークショップのご案内
  • 過去に開催したワークショップ

その他のご案内

  • 東京認知行動療法アカデミーとは
  • 研修受講証明書発行のご案内
  • 求人掲示板